CONTENTS

投手 打者 名誉会員 入会候補選手

野村 克也
生年月日
1935.6.29
出身地
京都府
出身校
峰山高校
在籍球団
南海〜ロッテ〜西武
背番号
19
ポジション
捕手
利き腕
右投右打
通算成績
安2901・本657・点1988・率.277
一言メモ

「生涯一捕手」に徹する野球の虫、努力で打って657ホームラン。

生涯一捕手、ハードなポジションで大記録

テスト生で南海に入団、2年間ファーム暮らしだったが鶴岡監督に認められレギュラーに。1957年に本塁打王、4番捕手として1962年から8年連続パ・リーグのホームラン王になる。1965年には戦後初の三冠王に輝いた。1969年からプレイングマネージャーとなり4年目の1973年優勝を遂げる。プロ野球史上初の一万打数の記録も作る。「生涯一捕手」に徹する野球の虫、努力で打った657ホームラン。「ヒットの延長がホームラン」がモットー、一見ヌボーとしたなかバッターボックスに立つ打者にボソボソとつぶやいて心理的に罠にはめる「ささやき戦術」は有名。

球 歴

  • 1954 南海ホークス入団
  • 1978 ロッテオリオンズ移籍
  • 1979 西武ライオンズ移籍
  • 1980 現役引退
  • 1990〜1998 ヤクルトスワローズ監督
  • 1999〜2001 阪神タイガーズ監督
  • 2006〜2009 東北楽天ゴールデンイーグルス監督
  • 2010〜 東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督

成 績

  • 生涯打率 2割7分7厘
  • 3017試合
  • 10472打数
  • 2901安打
  • 657本塁打
  • 1988打点
  • 1509得点
  • 1252四球
  • 1478三振
  • 117盗塁
  • 122死球
  • 273失策

  • 2000本安打達成 1970.10.18

獲得したタイトル

  • 三冠王 1回(1965)
  • MVP 5回(1961、1963、1965、1966、1973)
  • 首位打者 1回(1965)
  • ホームラン王 9回(1957、1961〜1968)
  • 打点王 7回(1962〜1967、1972)
  • ベストナイン 19回(1956〜1968、1970〜1973、1975、1976)
  • ゴールデングラブ賞 1回(1973)

日本記録

  • 実働26年 3017試合出場
  • 儀飛 通算113本
  • サヨナラホームラン 通算11本

パ・リーグ記録

  • 1シーズン50ホームラン以上 1回(1963/52本)
  • 満塁ホームラン 通算12本
  • 1シーズン100打点以上 4年連続合計7回(1962〜1965、1967、1970、1972)
  • 四球 通算1252個
  • 1シーズン37敬遠(1968)
  • 1シーズン909刺殺(1961)
  • 1シーズン19併殺完成(1963)

主な記録

  • 打率ベストテン入り 3年連続合計9回(1957、1960、1962、1963、1965〜1967、1970、1973)
  • 打率3割マーク 3年連続合計6回(1957、1962、1965〜1967、1973)
  • 1シーズン150安打以上 3回(1962、1963、1965)
  • 1シーズン100安打以上 12年連続合計18回(1957〜1968、1970〜1973、1975、1976)
  • 1シーズン40ホームラン以上 4年連続合計5回(1962〜1965、1970)
  • 1シーズン30ホームラン以上 7年連続合計10回(1957、1962〜1968、1970、1972)
  • 5試合連続ホームラン(1970/7/15〜26)
  • 40歳代でのホームラン 通算66本(歴代2位)
  • 1シーズン135打点(1963/歴代5位)
  • 二塁打最多者(1967)
  • 塁打最多打者 4年連続合計5回(1962〜1965、1967)
  • 最高長打率 2回(1962、1963)
  • 安打 通算2901本(歴代2位)

その他

  • 日本シリーズ6回出場 33試合/0.230(1959、1961、1964〜1966、1973)
  • シリーズ敢闘賞 1回(1973)
    シリーズ3併殺完成(1959)
<シリーズ記録>
  • オールスター21回出場 57試合/0.287(1957〜1968、1970〜1977、1980)
  • 通算48安打、34三振、15二塁打
<オールスター記録>
    45歳で出場は最年長記録でもある。
  • 連盟特別表彰 5回(1963、1975、1979、1980)
  • 1963/シーズン最多ホームラン記録52本に対して
    1975/通算2500安打に対して
    1975/通算2500試合出場記録に対して
    1979/通算650ホームラン記録に対して
    1980/通算3000試合出場記録に対して/功労賞
  • 野球殿堂入り(1989)
  • 正力松太郎賞(1993)