CONTENTS

投手 打者 名誉会員 入会候補選手

柴田 勲
生年月日
1944.2.8
出身地
神奈川県
出身校
法政大学第二高校
在籍球団
巨人
背番号
7
ポジション
外野手
利き腕
右投両打
通算成績
安2018・本194・点708・率.267
一言メモ

走攻守に優れたバランスのいい選手。 盗塁579はリーグNo.1。

初のスイッチヒター、赤い手袋でグランドを駆け巡る

法政二高校時代、甲子園でエースとして夏春連続優勝するなどピッチャーとして活躍した。特に浪商の尾崎との投げ合いは有名(法政二高 3勝1敗)。その後打者に転向、快足を活かした切り込み隊長として盗塁王6回と大活躍、またバッティングもスイッチヒッターを試み、赤い手袋をトレードマークに打ち走りまくった。 これだけの成績を残しながら3割を一度も打ったことのないのは不思議である。

球 歴

  • 1962 読売巨人軍入団
  • 1981 現役引退
  • 1982 読売巨人軍 守備・走塁コーチ

成 績

  • 生涯打率 2割6分7厘
  • 2208試合
  • 7570打数
  • 2018安打
  • 194本塁打
  • 708打点
  • 1223得点
  • 906四球
  • 1087三振
  • 579盗塁
  • 48死球
  • 39失策


  • 2000本安打達成 1980.8.7

獲得したタイトル

  • 盗塁王 6回(1966、1967、1969、1972、1977、1978)
  • ベストナイン 4回(1967、1971〜1973)
  • ゴールデンクラブ 5回(1972〜1974、1976、1977)

主な記録

  • 打率ベストテン入り 3年連続3回(1971〜1973)
  • 22試合連続安打(1978/5/16〜6/10)
  • 1試合5安打(1979/5/25)
  • 1試合4安打 15回(4−4/4回、5−4/9回、6−4/2回)
  • 1週間に1イニング2安打 2回(1977/6/28対阪神、1977/7/3対大洋戦)
  • 1シーズン50盗塁以上 2回(1964、1967)
  • 1シーズン30盗塁以上 4年連続10回(1963、1964、1966〜1969、1971、1972、1977、1978)
  • 同じカードで24連続盗塁成功(1967対サンケイ)
  • 単打最多打者 2回(1972、1973)
  • 二塁打 通算305本
  • 三塁打 通算62本
  • 三塁打最多打者 3回(1972、1973、1977)
  • 1シーズン90得点以上 2回(1977、1978)
  • 1シーズン80得点以上 6回(1964、1967、1972、1973、1977、1978)
  • 初回先頭打者ホームラン 通算25本
  • 満塁ホームラン 通算5本
  • サヨナラホームラン(1978/7/17対広島戦)

その他

  • 日本シリーズ13回出場 73試合/0.275(1963、1965〜1973、1976、1977、1981)
  • 通算14盗塁 39三振
    1試合6打点(1963)
    4試合連続打点(1966)
<日本シリーズ記録>
    シリーズMVP(1966)
    シリーズ敢闘賞(1976)
    優秀選手賞(1968)
    打撃賞 2回(1966、1976)
    安打13本 打率0.565(1966)
<6試合シリーズでの日本記録>
  • オールスター12回出場 36試合/0.247(1963〜1968、1970、1971、1973、1974、1977、1978)

  • オールスターMVP(1968)
    三塁打、通算4本
    1イニング2盗塁(1968、第一戦)
    打数15、盗塁4(1968)
<3試合シリーズでのオールスター記録>